騎兵第三旅団覆馬場

盛岡からの便りです

明治42年ころに建てられた

騎兵第3旅団の冬季、雨季の時の調練場として建てられた6棟の覆馬場のうちの1棟です。

他の5棟はすでに解体され、唯一市が取得し、保存活用が進められているところです。

今は、整備前の利用として、彫刻の展示が行われています。

個人的には、このまま整備しないで、保存できればいいと思ってはいますが、
まあ無理なのでしょうね。

場所はこちらです。


大きな地図で見る

18期 吉田康志

“騎兵第三旅団覆馬場” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です