保坂先生の新刊本

保坂陽一郎先生の新刊本「西から東へ 一建築家の旅」が、東葛文化社より出版されました。
「日本と最も異なった土地」(ヨーロッパ)から「次第に日本に帰ってくる」、1972年から約40年間にわたる旅の記録。
先生の目を通したアジアの記録は実に貴重です。 (税込¥2,000)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です