2016_3 平成27年度 卒業式

年々多くなる参加者

年々多くなる参加者

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
今日から日月会正会員となり、私たちの仲間いりをしたことをお慶び申し上げます。
視で2

建築学科の授与

建築学科の授与

日月会の代表として、全体の卒業式、建築学科学部の卒業式と建築学科大学院の卒業式及び懇親会に参加してきました。
午前中は、全学の卒業式が体育館で行なわれました。
今年は、各学科代表の授与時に学科の教授が祝いの水墨画を書くという趣向。
建築学科は菊池先生が八ヶ岳の絵を描きました。

エンディングの竜

エンディングの竜


IMG_0735

その後、学科の卒業証書授与式に移りました。
研究室毎に代表に卒業証書が授与されました。
教授陣

学科主任 布施教授より暖かい祝辞が述べられ、卒業生代表の奥泉さんが答辞を述べました。

布施教授の祝辞

布施教授の祝辞
[caption id="attachment_3189" align="aligncenter" width="480"]答辞を読みあげる奥泉理佐子さん 答辞を読みあげる奥泉理佐子さん

その後、恒例ですが研究室にて修士課程の卒業式がフランクなかたちで開催されました。

修士卒業証書授与

卒業生の皆さん
この4年が短かったと感じている人もいると思いますが、人生で何かを4年かけてじっくり学ぶ機会はそうありません。ムサビという環境の中で、皆さんは自ら考えながら何かをかたちにする教育を受けてきました。これはムサビ卒業生の特別な力であると思います。迷ったとき、自信がなくなったとき、「他の人よりその訓練が出来ているんだから、大丈夫」と、ムサビを思い出し、自信を持って前に進んで下さい。仲間を大切に。

門2
以上 21期・会長 酒向 昇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です